NetHack3.4.3用のパッチ。UnNetHackに取り入れられている。
様々な取り返しの困難な状況に対する確認プロンプトを強化する。

従来はy/nで選択できた操作に対しても、設定をONにすることでyes/noの入力を強制されるため、望まない誤操作を防ぐことができる(同時に、意図的な操作である場合はやや煩雑になる)

設定できる項目は以下の通り。

  • paranoid_hit: 友好的な怪物への攻撃操作。
  • paranoid_quit: #quitや探索モードに移行する場合。
  • paranoid_remove: 魔除けや指輪の類を1種しか装備していなかった場合のR)emove操作。(自動で外されない)
  • paranoid_trap: 移動先に罠がある場合。
  • paranoid_lava: 移動先が溶岩溜まりである場合。
  • paranoid_water: 移動先が水たまりである場合。

設定ファイルに以下のように追記することによりあらかじめ好みの状態で設定できる。

OPTIONS=paranoid:+hit +quit -remove -trap +lava +water

配布サイト


Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Sun, 16 Feb 2014 17:42:43 JST (1132d)