#author("2018-04-02T21:24:31+09:00","default:shinkai","shinkai")
#author("2018-04-03T01:09:07+09:00","default:shinkai","shinkai")
DCSS(英語版)を手元でソースコードからビルドするための覚え書き。

* 現行版
** 環境
Ubuntu Linux 16.04 LTS

** 準備
[[DCSS/インストールガイド]]の手順の他、mingw-w64をインストールする。
 # apt-get install mingw-w64

** ソースコードのダウンロード
 % git clone https://github.com/crawl/crawl.git
 % cd crawl
 % git checkout (目的のブランチ)
 % git submodule update --init

** クロスコンパイル
 % cd crawl-ref/source
 % make CROSSHOST=i686-w64-mingw32 package-windows-zips

stone_soup-(バージョン番号)-(tiles-)win32.zipが生成される。~
適当な方法でWindows側にコピーする。

* 旧版
この手順では一部タイルが読み込めなかったりします。単に記録のために残しておきます。

** 環境
Windows 10 Home (Windows 10 Fall Creators Update適用)


** 準備

*** Git for Windows SDK 1.0.6をインストール

https://github.com/git-for-windows/build-extra/releases からgit-sdk-installer-1.0.6-64.7z.exeをダウンロードして実行。

c:\git-sdk-64が生成されるので、エクスプローラ等で開いてgit-bash.exeを実行する。


出てきた黒い画面に「git version」と入力し、Enterを押して「git version 2.9.3.windows.2」等と帰ってくればOK。(細かい数字は異なるかも)

&ref(git-bash1.png);

*** ソースコードをダウンロード
本家からソースコードをDLし、目的のバージョンに切り替える。(この例ではstone_soup-0.16ブランチ)

 $ git clone --recursive https://github.com/crawl/crawl.git dcss-0.16
 $ cd dcss-0.16
 $ git checkout --track origin/stone_soup-0.16

*** ビルド
** ビルド
タイル版をビルドする。
 $ cd crawl-ref/source
 $ make TILES=y

配布用zipをビルドすることもできる。(stone_soup-(バージョン文字列)-win32.zipが生成される)
 $ make TILES=y package-windows-zips

** 実行
生成されたcrawl.exeを実行するとDCSSタイル版が起動する。

** トラブルシュート
*** sdl2のコンパイルエラーが起こるとき
↓こういうエラーが出るとき。
 In file included from src/core/windows/SDL_xinput.c:24:0:
 src/core/windows/SDL_xinput.h:115:3: error: conflicting types for 'XINPUT_GAMEPAD_EX'
  } XINPUT_GAMEPAD_EX;
    ^~~~~~~~~~~~~~~~~
 In file included from src/core/windows/SDL_xinput.h:29:0,
                  from src/core/windows/SDL_xinput.c:24:
 C:/git-sdk-64/mingw64/x86_64-w64-mingw32/include/xinput.h:182:3: note: previous declaration of 'XINPUT_GAMEPAD_EX' was here
  } XINPUT_GAMEPAD_EX, *PXINPUT_GAMEPAD_EX;
    ^~~~~~~~~~~~~~~~~
 In file included from src/core/windows/SDL_xinput.c:24:0:
 src/core/windows/SDL_xinput.h:123:3: error: conflicting types for 'XINPUT_STATE_EX'
  } XINPUT_STATE_EX;
    ^~~~~~~~~~~~~~~
 In file included from src/core/windows/SDL_xinput.h:29:0,
                  from src/core/windows/SDL_xinput.c:24:
 C:/git-sdk-64/mingw64/x86_64-w64-mingw32/include/xinput.h:192:3: note: previous declaration of 'XINPUT_STATE_EX' was here
  } XINPUT_STATE_EX, *PXINPUT_STATE_EX;

crawl-ref/source/contrib/sdl2/src/core/windows/SDL_xinput.hを適当なエディタで開いて~
(0.20以前などの場合で、存在しなければcontrib/sdl2/src/joystick/windows/SDL_dxjoystick.h)
 #ifndef HAVE_XINPUT_GAMEPAD_EX
 typedef struct
 {
     WORD wButtons;
     BYTE bLeftTrigger;
     BYTE bRightTrigger;
     SHORT sThumbLX;
     SHORT sThumbLY;
     SHORT sThumbRX;
     SHORT sThumbRY;
     DWORD dwPaddingReserved;
 } XINPUT_GAMEPAD_EX;
 #endif
 
 #ifndef HAVE_XINPUT_STATE_EX
 typedef struct
 {
     DWORD dwPacketNumber;
     XINPUT_GAMEPAD_EX Gamepad;
 } XINPUT_STATE_EX;
 #endif
の箇所を削除するかコメントアウトする。
*** pacman -S (パッケージ名)して"database file for 'git-for-windows-mingw32' does not exist"とか表示された場合
 $ pacman -Syy
でデータベースを同期させる。
*** ビルド中に"which: no advpng in (~)"や"which: no pngcrush in (~)"と表示される
PNG画像容量削減ツールの有無に関するメッセージなので無視してもたぶん大丈夫。

気になる場合はエクスプローラのアドレス欄に「%USERPROFILE%」と入力して移動し、"bin"という名称のフォルダを作成し、下記URLからダウンロード(("Download"のボタンを押す))したadvpng.exeをコピーもしくは移動しておく。

- https://github.com/imagemin/advpng-bin/blob/master/vendor/win32/advpng.exe

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS