作業メモに付き無保証。

新旧環境

Ubuntu 12.04 LTS

  • Apache 2.2.22
  • PHP 5.3.10
  • Pukiwiki 1.4.7

  • Apache 2.4.9
  • PHP 5.5.14
  • Pukiwiki Plus! 1.4.7-i18n

apache2+phpのアップデート

# apt-get install python-software-properties
# add-apt-repository ppa:ondrej/php5
# apt-get update
# apt-get install php5 php5-cli

DocumentRootの移行

デフォルトDocumentRootが/var/www/から/var/www/htmlに移動している。

Pukiwiki Plus!

ダウンロード

% git clone https://github.com/miko2u/pukiwiki-plus-i18n.git

各種設定

  • ページタイトル、modifier-link、autolink、autoanchor等の設定
    • pukiwiki.ini.phpを編集
  • 認証系
    http://pukiwiki.cafelounge.net/plus/?Documents%2FFunction%20limitation を参照
    • auth.ini.php,auth_api.ini.php,auth_users.ini.phpを編集
      • $auth_api['plus']['use']を1に
      • $auth_usersでuser/pass設定*1
      • $edit_authを1に
      • $edit_auth_pagesでページ指定
  • CSSやページレイアウト変更
    • skin/default.skin.php,skin/default.cssを適宜変更

データ移行

attach, backup, cache, counter, diff, trackback, wikiディレクトリを元のpukiwikiディレクトリからコピーする。
cp -pRオプションでパーミッションを維持しつつディレクトリをコピーできる。

プラグイン

当wikiで使っている非標準プラグイン


*1 動作確認のためpassを空白にしたところpassが通らない症状が発生? 適切にpassを設定すれば問題ないもののハマリに注意

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-07-01 (火) 23:35:21 (1093d)